iPhone修理 PERFECT横浜

受付時間:24時間(メール問合せ含) 営業時間:10時~21時
0120-905-113
横浜本店

スタッフブログ

iPod classicも修理できます!直せます!

こんにちは!

パーフェクトの藤村です!

 

今ではすっかり見かけなくなってしまいましたが

以前はいろいろな種類のiPodがありましたね!

classic、mini、nano、shuffle、touch…どれも初めて見た時は

あまりのすごさに感動しました!

そのサイズ感だったり、音楽がたくさん入るところだったり、

MDやCDと違ってその場ですぐにプレイリストを作る事ができるところだったり

iPodはぼくにいつも感動を与えてくれました!

中でもiPod touchを初めて手に入れた時は、その瞬間からとんでもなく先の

未来に一瞬でワープした気持ちになりました!笑

音楽再生機とパソコンと携帯電話がひとまとめになったような使用感は

とにかく便利で見ているだけでもワクワクして、

買った日は寝る時間も使ってひたすらいじくりまわしたのを覚えています(^^)

普段、iPhoneでもiPadでもゲームはしないのですが、この時だけはおもしろそうなゲームは全部インストールして

iPod touchでできる事は最大限楽しんだのを覚えています!

スティーブ・ジョブズが関わったiPod、iPad、iPhone、Macって所有欲を刺激されるっていうか、

どんなものなのか使ってみたいっていう気持ちにさせられたりと、心がときめくものが多くなかったでしょうか?

ぼくだけなのかな?笑

 

当時はまだガラケーが主流だった時代なので、Wi-Fiが使える環境が珍しく

なかなかその性能を発揮するチャンスはなかったものの、

歴代iPodでは煩わしくて使う気にならなかった曲を検索する機能も

スクリーンに映し出されたキーボードを駆使してストレスなく入力でき

とにかく使い勝手の良さに感動し、iPhoneを絶対に手に入れるというモチベーションにも繋がりました(笑)

こんなにも思入れのあるiPod touch、今はどこでどうしているかと言いますと

川崎店で音楽を流すのに使っております!

購入してから、7年近く経過しておりますが、未だに元気に音楽を流してくれています!

普段どのように使うかによって端末の寿命が変わってくるの、おわかり頂けますでしょうか?笑

 

話が若干それてしまいましたが、今回はiPod classicのバッテリー交換とイヤフォンジャックの交換をお任せ頂きました!

実際のところ、音楽を持ち歩くのであればこれが1番良いっていう気持ち、すごくわかります!

今のiPhoneはストレージ容量も128GBや256GBという大容量のモデルもあり

複数のデバイスを持ち歩かなくても、iPhoneだけでまかなえるようにはなっておりますが

それでもバッテリーの持ち等を考慮すると、音楽は音楽で切り分けたいし

比較的古い人間だからか、音楽は音楽再生専用で端末を持っていたいというか

なんかそういうのありますよね!笑

ぼくの場合はパソコンの中に15,000曲近く入っているので

音楽データだけで結構容量を使っちゃうんですよ(^^;)

なので180GBっていう容量はものすごく魅力的なんです!

 

でも、iPod classicの最後のモデルが出たのが2009年、販売終了が2014年なので

少なくと買ってから3年は経過しているわけで、iPhoneと比べると充電頻度は少なくても

それなりにバッテリーは劣化してきてしまうものです。

余談ですがぼくのiPod  classicもある日突然バッテリーが寿命を迎え

充電しながらじゃないと動かせなくなってしまいました(T_T)

 

そんなiPod  classic、中はこんな風になっているんです!

iPod  classicはiPod、iPad、iPhone等のポータブルデバイスの中では珍しく

ハードディスクが中に入っている端末なんです!

電源入れた時に「キュイーン」「プシューン」みたいな音がするのは

ハードディスクが起動する音なんですね!

なのでこのハードディスクを他の物に変更すると、容量を増やせるし

端末を軽くする事もできるし、何かとカスタマイズが楽しめるみたいです!

(もしカスタマイズする際は自己責任でお願い致しますね!)

 

 

また話はそれましたが、今回はバッテリーの持ちが悪いということと

イヤホンジャックの調子が悪いとの事でしたので、両方を交換し復旧致しました!

 

こうしてお客様のiPodが復旧するのを見ていると、自分のiPodも直したくなります(笑)

でも、ぼくは普段音楽再生用にiPhone 3GSを持ち歩いていて

何気にこれをめちゃくちゃ気に入っているので、iPod直してもなぁっていう心情でして

心の片隅でいつもiPod  classicの事をほんの少しだけ考えています(笑)

 

ぼくがアップル製品にハマるきっかけとなったのは、初代iPod nanoを16歳の誕生日に買ってもらった時に

こんな薄くて小さいチョコバーみたいな物の中に、音楽がこんなにたくさん入るなんて!って感動してからでした。

そこから第2世代のiPod nano→iPod touch→iPhone4とiPod classicっていう感じに

アップル製品との生活が始まっていくのですが

皆様にもハマるきっかけになったデバイスとの出会いってありますか?

 

こういうデバイスが好きな方はきっと共感して頂けると思うのですが

気がついたら歴代iPhoneをコレクションしていたり、家中がデバイスだらけになっていたりしませんか?笑

もしあるのであれば、ご来店時に写真等でお見せ頂けると個人的にはすごく嬉しいです(笑)

ちなみになのですが我が家のラインナップは

・iPhone 3GS

・iPhone4

・iPhone5

・iPhone6

・iPad2

・iPad Pro 10.5inch

・iPod nano

・iPod touch

・iPod classic

・MacBook Pro

っていう感じです!

この他にもF-02Dっていうガラケーとwindows搭載パソコンが2台あって

どれも用途によって使い分けております!

あと、今まで使ってきた歴代のガラケーも全部とってあって、

中でもF900iTはガラケーの中で1番好きなのですが,ご存知の方いらっしゃるのかな(笑)

2004年にデビューした端末で、ガラケーなのに画面がタッチパネルになっていて、今のスマホの先駆けみたいな端末だったんですよ!

いや、使用感としてはタブレットとスマートキーボードの組み合わせに近いのかな?

とにかく初めて見た時はワクワクドキドキが止まりませんでした!笑

(2004年の携帯事情は、ちょうどパケホーダイが普及し始めた頃です。懐かしいですね!)

 

iPhoneもそうなのですが、昔使っていた端末をぼくのようにとっておくと

用途を分散させる事ができ、結果的に端末の寿命を長くする事ができますので

下取りに出さずに1つお手元で保管しておく事をオススメします!

 

…なんだかゴールを見失ってしまったので、今日はこの辺で失礼します!

また次回の更新でお会いしましょう!笑

 

 

お問い合わせ
スタッフブログ
データ・本体復旧
お問い合わせ
モバイル保険
Copyright © PERFECT All Rights Reserved.

Page Top

MENU